磐梯山登山 頂上 @福島県磐梯町

磐梯山の頂上です。
 前後左右、全て雲。なのに、真上だけは青空って、どんな意地悪?って感じでした。ま、ちょいと早いですが、オニギリを食べながらお湯を沸かして、こん身のコーヒーを飲みました。

f0048546_23165355.jpg
f0048546_23165925.jpg
f0048546_23170487.jpg
f0048546_23170905.jpg
f0048546_23172789.jpg
f0048546_23173101.jpg
f0048546_23173502.jpg
f0048546_23174361.jpg
f0048546_23174890.jpg
f0048546_23175255.jpg

トラックバックURL : https://geiei.exblog.jp/tb/30138027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2018-11-02 06:41
おはようございます
秋の登山シーズン・・もうしばらくは雪は・・といった入間に東北、北海道では関節があったようですね

ご訪問有難うございます。
Commented by saheizi-inokori at 2018-11-02 10:33
「渾身のコーヒー」、山で呑むコーヒーはうまいですね。
自分で淹れたことはないけれど。
Commented by buribushi at 2018-11-02 19:20
山頂のコーヒー。香りがしてくるようです。いいですねー。
磐梯山に登った事があります。22歳のときですから、えーと、59年前ですね。げに、「月ぬ走いや馬ぬ走い」(ちちぬはいや んまぬはい-月日の早さは馬が走るようだ)という沖縄のことわざが身に沁みます。
Commented by geiei at 2018-11-03 09:02
tomiete3さん、おはようございます。
 昨日、初冠雪のあった安達太良山に登ってきましたよ。
Commented by geiei at 2018-11-03 09:05
saheizi-inokoriさん、おはようございます。
 頂上に到着してから手動のミルでコーヒーを粗挽きにして、
お湯を沸かして飲みますので、更に更に美味いです。
Commented by geiei at 2018-11-03 09:13
すばるさん、おはようございます。
 イタリアのことわざに「Mai si è troppo giovani o troppo vecchi per la conoscenza della felicità.」っていうのがあるそうです。
 意味は「幸せを知るのに、人は若すぎることもなければ、老いすぎていることもない」です。
by geiei | 2018-11-02 04:14 | 自然 | Trackback | Comments(6)

福島県石川町中野(〒963-7837)を中心に周辺地域の情報を紹介致します。


by 鯨影