義経伝説への誘い2日目 函館湾沿いを歩く @北海道

八幡坂を下りきると函館湾に出ます。
 そこには「赤い靴の女の子」像や新島襄の像などが建っていました。そして、レンガ倉庫のお土産屋さんを眺めてから、函館駅方面へ更に歩きました。

同志社創立者 新島襄(1843~1890)ブロンズ像
 明治時代を代表する教育者。 鎖国の禁を破ってでも海外見聞をしたいという強い情熱を持ち、元治元年(1864)6月14日夜、箱館大町築島の波止場から一隻の小舟で沖に出た後湾内に停泊するアメリカ商船ベル
リン号にたどり着き密出国に成功し、後に同志社英学校(現同志社大学)を創設する。
 本ブロンズ像は新島襄密出国時のイメージ像で表題は「記念撮影 未来への始まり-海原-」と命名され作者は峯田敏郎氏。
 新島襄、海外渡航150年を記念し、函館ロータリークラブ創立80周年記念事業として説明板及び街路灯を設置いたします。
  2014年9月 函館ロータリークラブ

f0048546_21561768.jpg
f0048546_21562068.jpg
f0048546_21562760.jpg
f0048546_21563190.jpg
f0048546_21563588.jpg
f0048546_21563942.jpg
f0048546_21564691.jpg
f0048546_21564937.jpg

トラックバックURL : https://geiei.exblog.jp/tb/29991638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anpanclub at 2018-08-15 08:11
おはようございます
「きみちゃん」像本名「岩崎きみ」ちゃん実在の女の子です
東京麻布十番にも銅像が有ります。
実は結核で麻布の施設で9才の年齢で亡くなったそうです
生まれた静岡 育った麻布 母の出稼ぎの函館 外国に行く
予定だった横浜の4カ所に銅像が有るそうです
静岡 函館の銅像は見たことがありませんでした。
Commented by geiei at 2018-08-15 23:24
anpanclubさん、こんばんは。
 静岡は久能山東照宮からロープウェイで移動した日本平に
建っています。
 そして、北海道にもう一か所「赤い靴の女の子」像があるらしい
のですが、オイラはまだ拝見したことがありません。
by geiei | 2018-08-15 04:20 | その他 | Trackback | Comments(2)

福島県石川町中野(〒963-7837)を中心に周辺地域の情報を紹介致します。


by 鯨影