本宮市をぶらり2 岩角寺1 @福島県本宮市

やっと目的地の岩角山に到着しました。
 かなり緑が眩しいお寺さんのようです。もっと奥に進んで行きます。

f0048546_00495397.jpg


岩角山の全容
 当山は天台宗比叡山延暦寺(開宗伝教大師、最澄上人)の直未寺にして、仁寿元年(西851年)天台宗第四祖慈覚大師が開創されたお山で岩角寺と云う。
 東北本線は本宮駅より8㎞、二本松駅からは10㎞の南に位置し標高337メートルの全山花崗岩を以って形成され、累積された巨岩奇石は我が国に於ける花崗岩浸食風景の代表的なものと言われ又その昔は巨杉7~800年、欅の大木がうっ蒼としげり正に幽谷の地であったと伝えられております。
 現在の岩角山は江戸時代当山の中興の祖である豪伝和尚と親交が深く、当山を篤く信仰し祈願寺としていた二本松城主丹波光重公が火災にあって荒れ果てていたお山を再興せられ現在に至ってます。
 山間中復には毘沙門堂、聖観音堂、大日堂、白山堂、新宮薬師堂、那智観音堂などがあり、山頂には奥ノ院阿弥陀堂、愛宕地蔵堂、日本三鐘の一つで有名な鐘楼があります。
 山内至る処に巨岩が露出しそれぞれの形に即した名が付けられ所々の石面には西国三十三観音と種々の仏、菩薩、天王、天神等808体の仏が刻まれております。
 殊に山頂西端の眺望は素晴しく那須火山から吾妻連峰に至るまで一望され俗塵を離れた仙境であります。
 昭和30年に毘沙門天王と脇侍、吉祥天女、禅尼子童子が県重要文化財に全山が名勝天然記念物に指定されました。
  岩角山観光協会

f0048546_00495825.jpg
f0048546_00500625.jpg
f0048546_00501267.jpg
f0048546_00501649.jpg
f0048546_00502058.jpg
f0048546_00502657.jpg
f0048546_00503097.jpg
f0048546_00503679.jpg


トラックバックURL : https://geiei.exblog.jp/tb/29912649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by geiei | 2018-07-04 04:48 | 名所旧跡 | Trackback | Comments(0)

福島県石川町中野(〒963-7837)を中心に周辺地域の情報を紹介致します。


by 鯨影
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31