桜巡り3 太平寺 @栃木県

龍門の滝の直ぐ近くに太平寺が在ります。
 仁王門の個性的な仁王様を拝見して、蛇姫様のお墓も拝見して、境内に咲いているカタクリを撮影しました。

f0048546_00143158.jpg

瀧尾山正眼院太平寺
 延曆22年 (803)坂上田村麻呂が、蝦夷討伐の折り逆賊調伏の祈願のため、千手觀音菩薩を安置し大願成就を祈って堂宇を建立したと言われております。
 太平寺は烏山城主代々の御領地南滝村に祭祠されていた。天台宗の寺院で、将軍吉宗公に信任厚かった大久保佐渡守常春公が轉領の折寺社係りに命じ観音堂を大改築したと言われ、千手観音立像、天蓋(県指定)、二十八部衆木像、風神雷神像、仁王像、額絵馬(間引絵馬)榧(天然記念物)等は文化財の指定を受けています。
 境内には「特殊墓域」があり二代城主 大久保忠胤の三女於十、四女於志賀(通称蛇姫様) 、五女於霜の墓があります。

f0048546_00143792.jpg
f0048546_00144295.jpg
f0048546_00144891.jpg
f0048546_00145203.jpg
f0048546_00145771.jpg
f0048546_00150112.jpg
f0048546_00150666.jpg
f0048546_00151049.jpg
f0048546_00151480.jpg

トラックバックURL : https://geiei.exblog.jp/tb/29717148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by geiei | 2018-04-13 04:13 | 名所旧跡 | Trackback | Comments(0)

福島県石川町中野(〒963-7837)を中心に周辺地域の情報を紹介致します。


by 鯨影